丸山 ちよ子です日本共産党の町議会議員6期目です。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
中央小学校区大運動会・東海自治体学校で研修 22:01

5月20日は、第38回中央小学校区大運動会が行われました。よく晴れていたもののとても暑い日でした。

3・4年生の全全全力〜未来へ〜

5・6年生、旗で表現、そのあと少し組体操。

5・6年生の大空に舞う〜163の翼〜は、組体操の危険性が指摘され、163人が一体となった演舞・ウェーブです。

 

午後から、名古屋駅前で行われた演説会に行ってきました。

日本共産党の志位和夫委員長を迎えて、共謀罪阻止、憲法9条を守るため志位委員長は「衆院選では野党と市民の共闘の勝利、日本共産党の躍進で、憲法破壊の暴走を許さないため国民的大運動をおこしましょう」と呼びかけました。

衆院選比例、小選挙区制候補の紹介に続き、市民や弁護士もスピーチ。真夏日の日差しのもと、名古屋駅前をぎっしり埋めた聴衆の熱気にあふれました。

 

今日は、名古屋大学で行われた東海自治体学校に参加し研修を受けてきました。

開校のあいさつは、市橋克哉名古屋大学教授。 

基調講演は、中山徹奈良女子大学教授「市民の共同で憲法が生きるじちたいを展望する」と題して。

午後の分科会は「新総合事業」の問題について、三重短期大学の村瀬博教授の3時間の講義に参加しました。

6月議会の一般質問で「新総合事業」充実目指して、問題点を取り上げようと思います。

村瀬先生は、三重県職員として、介護保険を担当され、介護現場の現状や、桑名市のモデル事業の問題などわかりやすい講義でした。

 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 丸山 ちよ子
スポンサーサイト 22:01
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://chiyoyon.jugem.jp/trackback/1333
<< NEW | TOP | OLD>>